HOME > アダルトチルドレンの症状

アダルトチルドレンの症状

アダルトチルドレンについて、アダルトチルドレンの症状

ここでは、代表的なものだけを挙げておきます。

・ありのままの自分には価値がないと思ってしまう
・ノーと言うことができない
・自分の意見は二の次にして、周りに合わせようとする
・ささいなことで嘘をついてしまう
・自分の意見に自信が持てない
被害妄想がある
・何か問題が起こった時、自分に責任があるのではないかと思ってしまう

アダルトチルドレンと一口に言っても、それぞれが育ってきた環境は決して同じではありません。
従ってその症状も、さまざまなものがあります。

総じて言えることは、「必要と思うだけの愛情を得られずに育ってきたために、自分には、それだけの愛情を得る価値がないと思ってしまっている」ということだろうと思います。